厚労省承認の視力回復医療機器ソニマック、その実力は?

厚生労働省承認という肩書をもつ視力回復医療機器のソニマック。

こんな肩書きに弱い日本人。 うっかり反応しちゃいますよね。

超音波マイクロマッサージが目のこりをほぐし血行を促進するとか。

1日たった10分間、閉じたまぶたの上に軽くあてるだけ・・・・ そんな手軽さもありなかなか人気のようです。

値段が高くてちょっとひいちゃいますが、評価が高いだけに迷う商品ですよね。

こういうレビューがありました。

 

・1日2日と経過するにつれて、なんとなく視力が回復しているようです

・使用後何だか眼がすっきりする

・使用して約1ヵ月半ですが、疲れ目には効いていると思います

・飛蚊症が良くなった

・使用後、なんとなく目の疲れが取れてすっきりした感じがします

・半年間使用したところ、0.6~0.8だったのが1.0以上に回復しました

・使って1週間目ぐらいに、いつもは眼鏡をかけないと見えない目覚まし時計の文字が見えた

・イメージとは逆で温まる感じではなく、ヒンヤリする感じです

 

まぁ、確かにちょっと期待できそうな気がします・・・。 後は覚悟だけって感じですかね><

詳細を見る

視力回復トレーニングにホームワック!その効果は!?

視力回復のトレーニングキットの中に「ホームワック」という商品があります。
なかなかお高いのでちょっと試してみて・・・というわけにはいかないのですが、購入者は多くて、レビュー評価はいろいろと確認できます。

例えばこんなレビューを確認しました。(抜粋です)

・使い始めて10日間で0.5から0.8まで上がった。
・1か月ほどのトレーニングで左0.6、右0.1から左1.0、右0.3に改善。
・テレビを見ながらなので毎日嫌がらずトレーニングしています。
・充電バッテリーのアイデア、良いと思います。

勿論、全ての人が効果が上がった!という訳ではないようです。

こういうレビューもありますので。

・始めて一週間位なので効果は分かりませんが、子どもたちは好きな番組を見ながら使用できるので嫌がらずに使用しています。
・まだ、始めたばかりで効果は出ていませんが、六年生の子供が一人でできるので、眼鏡になる事を考えれば安いと思います。
・使用して2週間あまりなのでまだ効果は出ていないようですが、使用後に目がスッキリするので継続して使用してみると効果は期待できそうです。
・約1ヶ月が過ぎましたが、まだまだ効果は分からないです。

まぁ、おおむね好意的なレビューが多いのが特徴ではありますが・・・・・
ただ、10日ほどで効果が出ている人もいれば、一週間、一か月と経っても効果が現われない人もいるということです。

勿論視力の低下自体、人によって原因がさまざまだと思うので、合う人、合わない人というのがあるんでしょうね。

私自身試してみたいものの、ちょっと値段が高額なので、今回は見合わせようと思います。

ただ、もう少し安かったら買って試したい!とは思います^^

商品の詳細を見る

視力回復との直接的な関係は無さそうだけど目の疲れには良さそう!

さすがに楽天ランキング1位の商品だけあって、レビューも多く非常に参考になります。
既に800万袋突破という驚異的な売れ行きで且つ、レビューもほとんどが良いもの・・・という驚くべき商品と言えます。

これね。
ブルーベリー サプリメント ブルーベリールテイン

但し!!!

どれも視力回復という感じではなくて、『目の疲れが軽減された!』というものが多いようです。

1日1粒で1袋が31粒なので、この1袋で1ヶ月持つ計算ですね。
1粒あたり約52円ってところです^^

これを高いか安いか・・・・というのは人それぞれ感性が異なりますのでなんとも言えませんが、目の疲れ対策の1番手として考えても良い商品だな・・・・と感じます。

実際、自分が視力低下した原因は目を酷使しすぎたからなわけですから、目の疲れ軽減というのは視力回復への直接的な対策とはならないかもしれませんが、非常に理にかなっているような気がします。

目の疲れを取る・・・という事については他の商品も調べてみますが、気になる商品であることは間違いないですね。

そもそも何故視力が落ちてしまったか・・・

私は元々視力が1.5~2.0でした。
それは20歳を過ぎてもずっとそうでした。

でも、24歳頃ですかね・・・・。

なんか車を運転していて標識が見えにくい事に気付いたんです。

あれ、なんか俺目悪くなってるような・・・・。

その次の週末に近所のメガネスーパーで視力を測ってもらいました。

結果は0.2。

前の年の視力検査の時には1.5あったのに、まさかの0.2という数値に衝撃を受けました。

えっ・・・・。

2015-05-27_110134

まさに絶句です。

何故・・・・・・・

でも理由はなんとなくわかりました。

その頃、仕事が超忙しかったんです。

私はプログラマーでしたのでひたすらパソコンのにらめっこの状況です。

しかも1日置きで徹夜作業で職場に泊まるほどです。

睡眠時間は早朝の4時ぐらいから朝の7時半ぐらいまでしか睡眠時間はありませんでした。

急激に目を酷使した結果、視力が一気に落ちてしまったんです。

それしか考えられません。

それ以来、15年ぐらい経ちますが、0.2よりも悪くはなっていません。

なんとかそこで踏みとどまっています。

・・・ですので、まぁ、なんとかメガネ無しでもなんとなかるレベルではありますが、
テレビの字幕が見えなかったり、ちょっと離れた人の顔がきちんと認識できない・・・・
ということがあり、
やはりストレスは感じます。

サッカーをするときもあるのですが、正直ちょっとやりづらい・・・・。

・・・で、もし視力を回復できるんであればぜひ回復したい!と思っているところです^^

経緯

視力0.2からの復活、回復を夢見て・・・

はじめまして、アスカと申します。

今回ブログを立ち上げたのは、落ちた視力を回復させたい!という思いから決意しました。
いろいろと調べながら実践する様をアウトプットしていくことで、途中で挫折せず、続けていくつもりです。

視力回復決意の顔

「視力0.2からの復活、回復を夢見て・・・」の続きを読む…